このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 生きた酵素をたっぷり取れる生酵素サプリの魅力と効果的な飲み方

生きた酵素をたっぷり取れる生酵素サプリの魅力と効果的な飲み方

575view

2018.01.20

ダイエット効果を高める生酵素の働き

酵素は熱に弱いもの

女性の間で大人気の酵素ダイエットは、食べ物や酵素製品などから酵素を補って、体の基礎代謝を高めて痩せやすくするのが主な目的です。

酵素は生の野菜や果物など様々な食品に含まれていますが、取り入れる時に注意したい点が一つあります。

 

それは、酵素は熱に弱いということです。

 

だいたい50度前後で酵素は活動を停止し始めますから、生の状態で取り入れないと充分なダイエット効果が得られなくなってしまいます。

スリムな体を目指してダイエットしているなら、加熱していない酵素を取り入れるようにしましょう。

酵素ドリンクよりも生酵素サプリメント

酵素ダイエットに酵素ドリンクを活用している方も多いはずです。

しかし、酵素ドリンクは清涼飲料水に分類されていますから、食品衛生法によって65度以上で10分以上加熱殺菌することが義務付けられています。

つまり、酵素ドリンクに含まれている酵素は活性を失っており、酵素ダイエットとして取り入れても、頑張っている割には効果が得られない可能性があるのです。

 

ですから酵素ダイエットをする場合は、生酵素サプリメントを利用してみましょう。

生と付いているように、生酵素サプリメントは加熱処理しない製法で作られています。

生きた酵素がギュギュっと詰まっているので、酵素のパワーを存分に発揮してくれます。

生酵素サプリメントの効果

生酵素サプリメントで酵素を補うと、体の中に元々あった酵素が代謝のためにしっかりと働けるようになります。

食べる量も動く量も普段とは変わっていないのに、生酵素サプリメントを飲んでいるだけで余計にエネルギーを消費できるようになるのです。

すると、少しずつ体重が減ってきて、脂肪も減りスリムな体になっていくことでしょう。

消化、吸収、排泄のリズムが整ってくるため、消化不良を防ぎ胃腸への負担も軽くなります。

腸の働きも活発になりますから、便秘解消にも効果的です。さらに、美肌や冷え性改善など、健康と美容にも良い効果を与えてくれます。

生酵素サプリメントの効果的な飲み方

食前に飲んで消化をサポート

ダイエットとして生酵素サプリメントを取り入れるなら、効果を最大限に発揮できる飲み方をするようにしましょう。

飲むタイミングは食事の30分ほど前が理想的です。

胃が空っぽの状態で飲むことで、有効成分が体に吸収されやすくなるため、生酵素サプリの栄養や酵素をしっかりと生かすことができるのです。

 

また、生の酵素が食事で摂取した物の消化吸収を助けてくれます。

ついうっかり食前にサプリを飲むのを忘れてしまった場合は、食後でも構わないので必ず飲むようにしましょう。

継続的に生酵素を体の中に取り入れることが、一番重要なポイントです。

美容効果を狙うなら寝る前に

ダイエットよりも美肌や便秘解消をメインにしたいなら、寝る少し前に生酵素サプリメントを飲んでおくと効果が倍増します。

寝ている間は腸が一番活発になりますから、翌朝のお通じがスムーズになるのです。

また、肌の修復や再生も寝ている間に行われており、やはり酵素が必要となります。

そのため、生酵素サプリを飲むことで、ターンオーバーが改善し、肌トラブルも改善しやすくなるのです。

水か48度以下のぬるま湯で飲む

生酵素サプリメントは水で飲むようにしましょう。

ぬるま湯でも温度が低ければ大丈夫ですが、酵素は48度から機能を停止し始めるため、それ以下のぬるま湯で飲むように心がけましょう。

また、お茶やコーヒーなどはカフェインが含まれており、生酵素サプリのビタミンやミネラルに影響を与えてしまうので、サプリと一緒に飲む物としては不向きです。

ジュースや牛乳なども同様で、せっかくの有効成分の働きが妨げられてしまう可能性があるため避けましょう。常温の水で飲むのが一番です。



2018年版※生酵素サプリの最新ランキングを見る>>