このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 簡単で続けやすいダイエット!生酵素サプリメントのすすめ

簡単で続けやすいダイエット!生酵素サプリメントのすすめ

303view

2018.01.20

酵素を摂取するとこんなメリットが

近年、健康的なダイエット法として注目されている酵素ダイエットは、これまでの食事制限や激しい運動といった体に負荷がかかる方法ではなく、美しく痩せられる点が高く評価されています。基本的には、高カロリーの食事や偏った栄養に気を付けつつ普通に食事ができますし、運動に関してもそれほど厳しいノルマもありません。

ただ、毎日適量の酵素を摂取するだけという手軽さで、忙しい社会人も続けやすいです。とはいえ、酵素自体に体重を落とす効果があるのではなく、間接的にサイズダウンや減量が期待できるため、ある程度継続する必要があります。以下に酵素を飲み続けることのメリットをご紹介します。

基礎代謝が上がり、太りにくくなる

酵素は体内の代謝を高め、免疫力を向上させる際に必要なものです。これを摂取することで基礎代謝がアップして、体温の上昇や胃腸の働きの活性化、ターンオーバーやヘアサイクルの正常化などが見込めます。

その際に必要なエネルギーとして、体に蓄積されている脂肪や摂取した食事を消費していきますので、これまでと同じ量を食べても太りにくくなります。筋肉量が多い人は食べても太らないといいますが、これと同様に、体を動かさなくてもエネルギーの消費量が上昇するのです。

便秘や冷え性などが改善できる

女性の多くが悩まされている便秘や冷え性は、血流の悪化が一因と考えられます。酵素を摂取することで血行促進や腸内環境の改善などが期待でき、便秘による腹部の膨満感や冷えによる肩こり、腰痛などが楽になったという人も多いです。便秘の改善はむくみやストレス、吹き出物などの様々なトラブルの軽減にもなります。

美容面での効果も期待できる

代謝が良くなることで、肌のターンオーバーやヘアサイクルなどが活性化すると、美容面で大きなメリットがあります。加齢やストレス、紫外線などでターンオーバーが乱れると、水分が失われて色素沈着を起こした角質がいつまでも肌に残るため、シミやしわ、カサつきの原因になります。

一方、ターンオーバーが正常になると、できたばかりのみずみずしい肌細胞が常に表皮になり、古い角質は剥がれ落ちていきますので、若々しい素肌を保てます。若い時は体内で十分な量の酵素が生成されているため、何もしなくても綺麗な肌ですが、酵素を摂取することでこの状態に近づけるのです。同様に、ヘアサイクルの正常化で髪にコシやツヤが戻り、薄毛が改善することもあります。

一般的な酵素と生酵素の違い

以前から酵素のサプリメントやドリンクは多数販売されていましたが、最近ではその中でも生酵素に注目が集まっています。これまでの酵素と生酵素の違いは、主にその製法です。一般的な酵素は、衛生管理やコスト削減のために加熱処理をして商品化しています。

ドリンクの場合、販売する際に65度以上の温度で30分の過熱が義務付けられていますし、ほとんどのサプリメントは酸化や腐敗を防ぐために高温で加熱後、カプセルやタブレットに加工しています。しかし、酵素もたんぱく質の一種ですので、40度を大幅に超える高温で変質して、その働きが失われてしまうのです。

もちろん、加熱処理した酵素でもある程度は失活していないものがありますし、その他の栄養素も含まれているため、ある程度の効果は期待できます。しかし、作業工程で低温による処理しか行わない生酵素に比べると、やはり失活していない酵素の量は大幅に少ないと言わざるを得ません。

近年では酵素の役割も広く知れ渡っており、より効率よく酵素を摂取できる生酵素に注目が集まっています。そのため、飲みやすい生酵素サプリメントも種類が豊富で、自分に合ったものが見つけやすいです。

生酵素サプリメントの選び方

生酵素であることを考慮してサプリメントを選ぶにしても、種類が多すぎて迷うこともあるでしょう。そこで、以下に低温処理であること以外の、サプリメントを選ぶ時のポイントについてご紹介します。

添加物が入っていないか

サプリメントは、凝固剤や保存料など、飲みやすい形状に整えて長期間その品質を維持するために酵素以外の成分が多数入っています。ある程度は許容するにしても、長期的に飲み続けますし、やはり健康面でリスクのない商品を選びたいものです。成分表示の中で、酵素やビタミン、ミネラルなどの必要な栄養素以外に何が含まれているのかをチェックしましょう。また、添加物不使用、天然由来成分のみ使用などの表記があるものを選ぶと安心です。

発酵エキスの含有量

サプリメントは一日に飲む目安が決められていますが、指定通りに飲んでも含まれている発酵エキスの量はメーカーによって異なります。そのため、一日あたりの使用量の内、どれくらいの発酵エキスが入っているのかをチェックして、多く含まれている商品を選びましょう。

飲みやすい商品か

生酵素は、ある程度飲み続けなければ体質改善につながらず、思うようなダイエットの効果が期待できません。そのため、飲みやすい商品であるかどうかという点もかなり重要です。例えば、毎日サプリメントを飲み続ける際、大粒であったり一日に飲まなければならない数が多すぎたりでは、最初のうちは我慢できていても次第に続けるのが苦痛になります。

また、成分や飲みやすさなどの内容では満足できるサプリメントでも、価格が高すぎては長期的に続けるのは困難でしょう。そこで、コストパフォーマンスやサイズ、飲む量など、自分がある程度飲み続けられるかどうかを判断基準に加えることも重要です。

短期間の利用ではそれほど大きな違いには感じないかもしれませんが、長期的に飲み続けると、その差はどんどん広がっていきます。最初のうちはいろいろな商品を試したり、口コミを調べたりして自分に合うものを探すのもよいでしょう。

上手な飲み方と生活習慣

生酵素を飲む時には、自分の目標によってタイミングが異なるということをご存知でしょうか。酵素は基本的に、空腹時に飲むことで最も働きやすくなります。ただ、どの食事の前に飲むかは目標によって変わってきます。以下に効果的なタイミングや日ごろ気を付けるべきポイントについてご紹介します。

ダイエット優先なら夕食前

酵素を摂取することで代謝機能がアップして、脂肪が燃焼しやすくなります。そのため、とにかく痩せたいという場合には、夕食前に酵素サプリメントを飲むのが効果的です。また、体を動かした時の脂肪燃焼率もアップしますので、食後ある程度時間をおいてから運動をするとさらに痩せやすくなります。

一日を調子よく過ごしたいなら朝食前

起きたばかりのタイミングでは、体が完全に覚醒しておらず、体内の動きも鈍くなりがちです。その時点で酵素を摂取すると、体内環境を整えて疲れにくくなり、免疫力アップにつながります。一日を張り切って過ごしたい時には、フルーツや生野菜など、酵素の働きを高める食品も一緒に食べましょう。

美肌や便秘解消には就寝前

夜、眠っている間にも、肌の代謝や腸内環境の調整など、体は休むことなく働いています。寝る前に酵素を飲んでおくことで、これらの働きをサポートして、翌日までに肌の調子や胃腸の状態を整えてくれます。質の良い睡眠が酵素と同じように大切ですので、体を温めてゆったりした服装になり、静かな環境で寝るようにしましょう。

共通して行いたい生活習慣

たばこやストレスは体内に活性酸素を増やし、酵素の働きを阻害します。普段から飲酒や喫煙の量は控え、適度な運動やゆったりした入浴など、健康的な生活を心がけましょう。また、胃腸を冷やすと酵素の働きが半減します。冷たいものは食べ過ぎないように気を付けて、サプリメントを飲む時も常温、またはぬるめの水にしましょう。



2018年版※生酵素サプリの最新ランキングを見る>>